掃除機との違い

掃除機との違い

スチームクリーナーの機能や効果などについて説明してきましたが、改めて掃除機との違いについて説明します。掃除機は、その名の通り掃除をするものです。

 

つまり、床面の埃やゴミなどを吸い取る機能です。しかし、いくらしっかり掃除機をかけても、溝や角などにあるゴミは取り切れないと思います。

 

また、床の掃除などはできても、他の部分については掃除機では対応ができないです。そこで利用するのがスチームクリーナーです。スチームクリーナーは、本体で水を高温で高圧のスチーム状態を作り、汚れた部分に照射をするのです。

 

照射をするのみですので、汚れを浮き出させましたら、その後にふき取る必要はあるのですが、掃除機では対応しきれない汚れまで対応できるのです。嘘のように思うかもしれませんが、洗剤を使わなくとも油分なども取り除くことができるのです。

 

そして、これも驚きですが、あるメーカーの実証検査によりますと、除菌作用や防カビの効果もあるのですから驚きです。高温のスチームを利用することになるので、やけどの恐れもあるのですが、安全装置などもしっかり装備されていますので、正しい利用の仕方により、危険性はなくなります。

 

また、どこでも掃除ができるのも特徴です。レンジや換気扇、お風呂や洗面所、トイレ、エアコンなどです。そして、社外に持ち出せば、ちょっとした外壁の汚れなどを取り除くこともできますし、車のボディの細かくしつこい汚れなどを取り除くこともできるのです。通常は掃除機を利用して、定期的にスチームクリーナーを利用する方法が最もよろしいと思います。

スチームモップと掃除機との違い関連ページ

使い方のシミュレーション
スチームクリーナーの使い方のシミュレーションしましょう。
利用できる場所
スチームクリーナーを利用できる場所について説明します。
スチームクリーナーの評判
スチームクリーナーの評判について説明します。
スチームクリーナーの活用
スチームクリーナーの活用について説明します。
スチームクリーナーレンタル
スチームクリーナーレンタルについて説明します。